02


「妖怪ウォッチ」のキャラクターが登場する「妖怪ウォッチ大採点」を新搭載


 株式会社エクシング(本社:名古屋市瑞穂区、社長:吉田篤司)は、業務用通信カラオケの最上位モデル「JOYSOUND MAX」(ジョイサウンド マックス)、およびコストパフォーマンスの高いナイト市場向けモデル「JOYSOUND 響」(ジョイサウンド ヒビキ)を、7月上旬より発売します。「曲数」「音質」「機能」のすべてを徹底追求し、カラオケを楽しむすべての方に、歌う楽しさを提案します。

d4747-483-165417-0


  “好きな曲を好きなように全力で歌おう”というコンセプトのもと、ひとりひとりが好きなスタイルで歌えるよう開発された「JOYSOUND MAX」は、業界最多となる圧倒的曲数、25.5万曲(※1)を搭載。併せて、ヨーロッパ音楽ソフトシェアNO.1(※2)であるドイツのMAGIX SOFTWARE社と「カラオケ専用生音源」を共同開発。すべての楽曲において、従来のカラオケ音源の常識を覆す、生の楽器演奏のような臨場感と心地良さを実現しました。また、歌唱者の歌声を分析して最適なキーを提案する新機能「マイ キー」や、スマートフォンで撮影した動画をカラオケの背景映像として楽しめる機能など、業界初のサービスを満載。さらに、採点コンテンツには人間の感覚により近い新採点アルゴリズムを採用。全国のカラオケユーザーと歌の上手さを競う「全国採点グランプリ」や、苦手なパートは一定の得点を出すまで次に進めない<音程強化モード>で歌唱力アップが目指せる「分析採点マスター」、大人気アニメ「妖怪ウォッチ」のキャラクターが登場する「妖怪ウォッチ大採点」を新搭載するなど、カラオケを楽しむ要素すべてにおいて頂点を目指したフラグシップモデルです。

 ナイト市場向けモデル「JOYSOUND 響」は、最上位モデル「JOYSOUND MAX」のサウンドや映像のクオリティ、多彩なアプリケーションを踏襲。最新のヒット曲から懐かしのメロディまで、クラス最高水準の楽曲数とアーティストの本人出演映像を豊富に取り揃えました。ナイト市場において、需要の高い機能・コンテンツ・サービスに特化することで、高いコストパフォーマンスを実現しました。



▼株式会社エクシングニュースリリースより抜粋


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーー

上手に歌って妖怪たちと友達になろう!妖怪ウォッチ大採点
※「妖怪ウォッチ大採点」は「JOYSOUND MAX」のみ 

カメラで撮影中のカラオケ背景に妖怪たちが現れ、一緒にカラオケを楽しむことができます。
どんな妖怪たちが出てくるかは、歌ってからのお楽しみ!歌が終わったあとは、歌唱中に獲得した妖怪メダルの数の妖怪たちと、記念写真を撮ることができます。



02




※獲得した妖怪メダルは、演出上のものであり、実物の妖怪メダルが付与されるものではありません。
※獲得した妖怪メダルは、その曲のみでの演出となります。


▼JOYSOUND MAX
https://max.joysound.com/?acfm=np