34-1


2014年に入り、『妖怪ウォッチ』が爆発的な人気となっている。『妖怪ウォッチ』とは2013年7月に発売されたニンテンドー3DSのゲームソフト。今年4月には販売本数100万本(パッケージ版のみ)を突破し、ミリオンセラーとなっている。『妖怪ウォッチ』は妖怪のいる日常を描いた、不思議で奇妙な妖怪ファンタジーRPG。主人公が住むさくらニュータウンの中で、様々な妖怪と出会い、友達になっていくというストーリーだ。

今年1月からはテレビアニメの放送も開始(テレビ東京:毎週金曜18時30分から放送中)。
この『妖怪ウォッチ』に関連したグッズが、これまた大人気となっており、東京駅構内にオープンした期間限定のグッズショップは、商品が次々に完売。あまりの人気ゆえ、入店には事前のweb抽選が必要で、入店予約をしなければいけないほどだ。(東京駅構内のショップは営業を終了。現在はダイバーシティ東京プラザ店、オアシス21店で営業中。こちらもWeb抽選が必要)
 
『妖怪ウォッチともだちウキウキペディア』はゲームセンターで遊べるカードゲーム(データカードダス)のこと。簡単に言えば、カードを使ってゲームをしていくことで、そのカードがレベルアップしていく。遊べば遊ぶほど、妖怪スキルが強くなっていき、自分だけのオリジナルカードが出来上がっていくのだ。
ゲームをして妖怪たちと仲良くなろう!!

34-1

この『妖怪ウォッチともだちウキウキペディア』に使えるカードが入っているのが、『妖怪ウォッチともだちウキウキペディアウエハース2』である。はじめて遊ぶ場合は、カードがなくても大丈夫なのだが、ウエハース用カードで発動するオリジナルゲーム要素があったり、HPが徐々に回復するバトルに有利なカードが入っている。
6月17日より発売。価格は100円(税込)。ある店舗では、『お一人様2点まで』と購入制限になるほどの人気。箱買いする人も続出した。
パッケージは2種類。カードの種類は全部で12種類。
バニラクリーム味ウエハース1枚とデータカードダス対応カード1枚が入っている。
カードには銀箔押しカード4種とノーマルカード8種。



記事抜粋
詳しくはこちら
アメーバーニュース
http://news.ameba.jp/20140628-31/ 


★楽天市場で探す ウキウキペディアウエハース2★
★Amazonで探す ウキウキペディアウエハース2★